過去の取扱事案例

過去の取扱事案例

離婚・男女トラブル

不貞行為に関するご相談

 相談は、妻子ある男性と不貞をしてしまった女性からのものでした。

 既にその男性との間には子供までおり、不貞の事実については争いようのない状況であったため、相手方のお怒りは相当なものだったのですが、何とかこちらの苦しい状況も理解して頂けるように努め、相手方代理人と話合いを重ねました。

 最終的には、慰謝料を当初の請求額の半額としてもらうことで、和解成立となりました。