過去の取扱事案例

過去の取扱事案例

相続・遺言

遺留分減殺請求について

 御相談は、お母様が亡くなられ、遺言書が見つかったが、そこには御相談者以外の兄弟に「全ての財産を相続させる。」旨の記載があったため、遺留分減殺請求をされたいとの内容でした。

 当事務所の方で、生前、御相談者以外の方にかなりの贈与があることを発見し、それを裁判所に提出したことで、御相談者様の予想を大幅に超える金額で調停が成立しました。