過去の取扱事案

過去の取扱事案

週刊新潮との損害賠償請求事件 [名誉毀損に関連する裁判例]

【事件概要】 当事務所は原告代理人。 (株)新潮社が発刊した「週刊新潮」2011年11月3日号に掲載された記事(以下「本件記事」)において、原告の親族の経歴や原告の政策姿勢について虚偽の事続きを読む…

週刊文春との損害賠償請求事件 [名誉毀損に関連する裁判例]

【事件概要】 当事務所は原告代理人。 当時、大阪市長であった原告が、被告に対し、被告が発刊した週刊誌「週刊文春」平成25年5月30日号に掲載された記事(以下「本件記事」)によって名誉を毀損続きを読む…

光市母子殺害事件弁護団との損害賠償請求事件 [名誉毀損に関連する裁判例]

【事件概要】 当事務所が被告代理人となっている損害賠償請求事件。 1999年4月14日、山口県光市において当時18歳の加害者少年が女性を殺害しその後死姦。被害女性の娘である生後11月の乳児も殺害しそ続きを読む…

元大阪市長との損害賠償請求事件 [名誉毀損に関連する裁判例]

【事件概要】 当事務所は被告の代理人。 平成26年3月,被告がいわゆる大阪都構想の是非を問う住民投票に向けたタウンミーティング及び街頭演説において行った大要「従来の大阪市政のあり方について批判し,これ続きを読む…

離婚の事後処理 [離婚・男女トラブル]

 相談者は離婚に関してこそ協議離婚がまとまったものの、その後の婚姻期間中に増えた財産の整理処理で意見が対立して困っているという方でした。  弁護士が詳しく話しを聞くと、このままではせっかく円満にま続きを読む…

交通事故に関するご相談③ [交通事故]

 ご相談者は、ご子息を早朝通勤途中の交通事故で失われたという方でした。  ご相談内容は、加害者側の保険会社から賠償金の提示(およそ4000万円程)がなされているが納得できないというものでした。  当職続きを読む…

賃貸アパートからの立ち退き請求 [不動産]

 ご相談者は、賃貸経営しているアパートにおいて賃料を長期間滞納している借家人に退去してほしいとのご希望をお持ちの大家さんでした。  当職はご相談者からの依頼を受けて、直ちに内容証明郵便で催告と賃貸借契続きを読む…

強制わいせつ罪の弁護活動 [刑事事件]

 相談者は親族が強制わいせつ被疑事実で逮捕勾留されてしまったという方でした。  当職はご相談を受けた当日にすぐさま接見に赴き、被疑者本人から詳しく事情を聞き取りました。また、既におこなってしまったこと続きを読む…

DV被害からの離婚 [離婚・男女トラブル]

 相談者は夫からDV被害を受けており、離婚を考えているという女性でした。  当職が事実関係を確認すると、夫からのDV被害は紛れもない事実であり、かつ夫はそのことを恥じたり悔いているという様子のないもの続きを読む…

医療過誤に関するご相談 [日常生活におけるトラブル]

 相談者は、ある特殊な治療法を用いた歯科医院で治療を受けていましたが、全く成果が現れず、最終的に治療を拒絶されたとして、御相談に来られました。  当事務所に来られる前に、既に何名かの弁護士に相談し続きを読む…