事務所発信記事

事務局ブログ

【事務局ブログ】春の風物詩

この季節になると、各家庭やお店などから香ばしい匂いが漂い始めます。

兵庫県の春の風物詩「いかなごのくぎ煮」

生の新子を醤油・ザラメ・生姜で煮た佃煮で、出来上がりがまるで折れ曲がった釘のように見えることからくぎ煮と呼ばれています。
山椒の実を入れたり、クルミを入れたり、家庭によってそれぞれ味が違います。
たくさん炊いて、親戚やご近所さんにお裾分けし合って食べ比べるのが楽しみです。

今日は兵庫県で有名な「マイスター工房八千代」の太巻き寿司と一緒にいただきます。

20170311_200131_resized.jpg