事務所からのお知らせ

弁護士雑感 一覧

【弁護士雑感】弁護士による判決文偽造について

 先日、ある弁護士が裁判所の判決を偽造したという事件がありましたので、今回はこの事件について、少し書きたいと思います。  神戸新聞によると、「弁護士は13年7月ごろ、土地所有権の名義変更を求める訴続きを読む…

【弁護士雑感】予防は治療に勝る?

一般の方がわれわれ弁護士にご相談に来られるということは、おおむねなにがしかの紛争に巻き込まれていることがほとんどです。 「予防は治療に勝る」とは医療の世界の言葉ですが、同じことは法的紛争においてもあて続きを読む…

【弁護士雑感】裁判員裁判について

 2014年に神戸市長田区で小学1年の女の子(当時6)が殺害された事件について、大阪高等裁判所は本年2月10日、殺人やわいせつ目的誘拐などの罪に問われた被告人に対し、一審の「死刑」判決を破棄し、「無期続きを読む…

【弁護士雑感】捨ててはいけない大事な記録

 一般の方がわれわれ弁護士にご相談に来られるということは、多かれ少なかれ紛争に巻き込まれているということを意味します。  そして、紛争の解決を模索し、少しでも自己に有利な解決に至るためにとても大切なも続きを読む…

【弁護士雑感】残業について

 昨年、某大企業の女性社員が自殺で亡くなった事件において、直前に残業時間が大幅に増えたことが原因だとして労働基準監督署(以下「労基」)は労働災害(以下「労災」)の認定をしました。  残業の問題について続きを読む…

【弁護士雑感】婚姻費用・養育費は高いか安いか?

 昨年11月15日、日弁連により婚姻費用・養育費について新しい算定表(便宜上「新算定表」といいます)の提言がなされました。※1  これは従来家庭裁判所で実務上用いられている婚姻費用・養育費の算定表(便続きを読む…

【弁護士雑感】責任能力について

 今年は、アメリカの大統領が変わり、またお隣の韓国の大統領も変わりますので、色々と日本を取り巻く世界情勢が大きく変容を遂げる一年になるかと思いますが、今年もよろしくお願い申し上げます。    今年最続きを読む…

【弁護士雑感】動物は「物」か「家族」か

 現在の日本の法律上、ペットを含む動物をどのように捉えるかということはある意味で非常に明確に決められているものといえます。  それは、日本の法律上、動物は「物」として取り扱うということです。  例えば続きを読む…

【弁護士雑感】裁判官について

 法律相談では、裁判の見通しに加えて、そもそも裁判官とは一体どの様な人達であるのかという御質問をお受けすることがあります。 そこで、今回は裁判官について、少し私の私見を書かせてもらおうと思います。 続きを読む…

【弁護士雑感】私有地なのに除けてはダメ

 当事務所において個人の方・事業者の方を問わず、一定の割合でご相談いただくものに「私有地に放置されている物を撤去してよいか」というものがあります。  これは、例えば個人の方であれば「相続などのために田続きを読む…